マガジン

  • 中国初となるジャン・ルソーのブティックが “パリジャン・マカオ”にオープン
    中国初となるジャン・ルソーのブティックが “パリジャン・マカオ”にオープン
    ジャン・ルソーがアジア初上陸として東京にブティックをオープンしたのが10年前。
    そして今年、ジャン・ルソーは中国に進出を果たし、パリジャン・マカオの中心部にブティックをオープンいたしました。
    革小物コレクションの製品開発(ウエストベルト、バッグ、時計ベルト)
  • ジャン・ルソー イノベーションの発表
    ジャン・ルソー イノベーションの発表
    2016年6月、マニュファクチュール ジャン・ルソーは、第15回「EPHJ-EPMT-SMT」展示会に参加しました。同展示会では、商談と時計・ジュエリー製造(EPHJ)、マイクロテクノロジー(EPMT)、そして医療機器業界(EPMT)における
    市場調査が行われました。
    マニュファクチュール ジャン・ルソーは、最新テクノロジーを駆使して製作された新素材による革製品を発表するだけにとどまらず、カナダのハイテク企業 Wearatec社と有望なパートナーシップを組んだ商品も発表しました。
    革小物コレクションの製品開発(ウエストベルト、バッグ、時計ベルト)
  • ジャン・ルソーがキンドレッド財団を支援する
    ジャン・ルソーがキンドレッド財団を支援する
    4月、サマンサ・ファターマンとジェナ・アウシュコウィッツにより設立されました養子縁組キンドレッド財団は、資金調達をするために第二回目のチャリティーレセプションを開催しました。
    この団体の活動目的は、血縁関係の親子、養子縁組をした親子に関わらず、家族を援助し、心のサポートを努めることです。マニュファクチュール ジャン・ルソーは今年このチャリティーイベントのパートナーとして参加しました。
    革小物コレクションの製品開発(ウエストベルト、バッグ、時計ベルト)
  • マニュファクチュールジャン・ルソー、日本の伝統的な職人技をリスペクト
    マニュファクチュールジャン・ルソー、日本の伝統的な職人技をリスペクト
    日本に伝わるハンドメイドによる職人技や伝統工芸の価値をリスペクトするために、マニュファクチュール ジャン・ルソーは2週間におよび日本国内の有名デパート「阪急メンズ」にてオーダーメイドフェアを開催しました。
    革小物コレクションの製品開発(ウエストベルト、バッグ、時計ベルト)