back button

新作コレクションを発表するためにフィレンツェへ向かう

新作コレクションを発表するためにフィレンツェへ向かう
2017年1月10日~1月13日まで、フィレンツェの町は冬季ピッティウオモを迎え、メンズファッションのプロたちが集まりました。プレタポルテ、靴、スポーツウェア、アクセサリーそして革小物、全てのカテゴリーが発表され、バイヤーやジャーナリストたちは、最新のファッショントレンドを追い求めるために、開花していく職人に居合わせしました。

第91回ピッティウオモでは、1200以上のブランドが、会場である60000㎡のスペースを利用して、自分たちのブランドや最新コレクションを発表しました。「マニュファクチュール ジャン・ルソー」は、2017年・2018年の秋冬コレクションである、最新コレクションを発表するために今回のイベントに参加しました。

 

伝統の熟練技を習得した職人、最新技術を駆使した物作りに取り込む職人に敬意をはらい、MAKE(メイク)スペースへ参加しました。そこで発表された作品は、以下のとおりです:

  • ヴィンテージグリーンのアリゲーター:この最新のヴィンテージアリゲーターは、最終塗装加工を手作業で行うため、一つ一つの色合いが微妙に異なる、ラグジュアリーなコレクションとなっています。また、この新しいエメラルドグリーンの塗装により、発色はリッチで深みがあります。他のジャン・ルソーの革小物をアンサンブルとしてご利用することができます。
  • グラフィック・ミックス コレクション:グラフィック、コンテンポラリー、都会風そして、ウルトラモダンである、この新コレクションのアクセサリーは、伝統的な革小物のデザインに大胆な風を吹かせるコレクションになっています。その洗練された曲線、トレンドカラー、カーフとアリゲーターレザーを使用した2つの素材をコンビネーションしたデザインは、こだわりの多いお客さまも魅了する商品といえます。
  • ファスナー付き、マルチマネー長財布:旅行者には必須アイテムの小物です!3つのタイプのコインをいれるためのファスナーが設けられた優れものポシェットは、グラフィック・ミックスコレクションの革小物と同じ構造。素材・カラー別の制作も可能です。
  • バイカラー ファスナー付きのドキュメントホルダー:ジャン・ルソーの最新レザーコレクションである「ファスナー付きドキュメントホルダー」は、バイカラーのカーフとインナーはゴート(山羊)でできており、3サイズを用意しております。Sサイズは,パスポート、カード、コインを入れるのに最適です。MとLサイズは、マックブック13を入れるのに適しています。もちろん、自分の好きな物を入れて持ち歩いても!
    ソフトレザー バッグコレクション:スポーツシックでしっかりとしたリュックサック、エレガントなソフトレザーで構成されたビジネスバッグと48時間ウィークエンドバッグは多くの仕切りがついています。ジャン・ルソーとサインされたソフトレザーのバッグは、デイリーユースでも、週末のカジュアルユースにも使える自由自在なバッグです。またピッティウオモでは、新しい2つサイズのトートバッグも紹介しました。約40cmのコンピューターを収納できるサイズで、ちょっとした日常の小物を入れられるマグネット式の留め環付きポケットも内側についているトートバッグです!

 

ヴィンテージグリーンのアリゲーター

 

ソフトレザーバッグコレクションのビジネスバッグ